2011年12月13日火曜日

E・H・カー「ナポレオンからスターリンへ」より



11頁より抜粋

わたくしたちの住む高度に複雑化し組織された現代社会のはらむ問題は、もはや理性的な個人の話合いと討論の過程を通じて解決できるようなものとはおもえない。それらの問題は、それぞれにしかるべき専門家の手に委ねられる。問題は、もはや議論をつくしたり賛否の票数をかぞえあげたりするのではなく、適当な専門家を見つけることにある。